英傑大戦 アプデで斬撃範囲が広がった斎藤一 太刀一閃が楽しい Ver.1.0.0D

投稿者: | 2022年5月11日

Ver.1.0.0Dで上方修正された斎藤一の太刀一閃。

斬撃範囲が0.4部隊拡大ということで気になってたので使ってみました。

配信序盤は探り探りで中盤からは斎藤一をかなりメインで試しています。

アクション強化でさらに斬撃範囲が広がる

また、最後は流派 兵種でアクション強化も試してみました。

かなり斬撃範囲が広いですね。

騎馬の動きを止めやすい

斎藤一を使っていて一番感じたのは騎馬の動きを止めやすいという点。通常の斬撃範囲外でも、太刀一閃を使うと範囲に入るので、突撃オーラを纏っている騎馬に斬撃が入ります。

以下の例では呂布と龐徳の2部隊を捉えました。

残りが剣豪2枚なのですが、もし騎馬だったら斎藤一で騎馬の動きを止めてそこに連突という戦い方もできそうです。

Ver.1.0.0Dは突撃オーラをまとっている騎馬に斬撃が入ると、騎馬の動きが止まる時間が延長したこともあって、前バージョンに比べると剣豪が強いなと思いました。

剣豪は流派 兵種が良さげ

今日プレイして感じたのは、剣豪をメインで使うなら流派は兵種が良いかなと。

やはりアクション強化で斬撃範囲が広がると、騎馬を止めやすくなりますし、太刀一閃をより多くの部隊に当てることができます。

今回の件で結構剣豪が面白いなと感じたので、次はアクション強化をより使ったプレイをしてみようかなと思いました。

リンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA