トゥモロー・ウォー SF映画レビュー Amazonオリジナル

投稿者: | 2021年7月4日

トゥモロー・ウォーとは

Amazonオリジナルの作品でAmazonプライム会員が観ることができるSF映画です。

30年後の未来からワームホールでやってきた人類が、エイリアンに戦争を仕掛けられ、現代に助けを求めに来る。徴兵制が復活し、主人公 ダンも徴兵されエイリアンと戦うために未来へ行くことになる。

2021年作品。

評価

☆4/5

序盤エイリアンが全然出て無いので、Amazonオリジナルってそういうこと?って思ったのですが、中盤以降ちゃんと出てきて、しっかり戦います。劇場公開作品に比べると、細かいところで予算の関係性もあるんだろうなと感じるところがありますが、全体としてクオリティはかなり高いです。というか、劇場公開しても良いレベルだと思います。

ストーリーはありがちなエイリアン侵略もの。ストーリーとオチもわかりやすいです。王道の映画という感じ。

若干、設定で細かい点が気になるところはありますが、王道映画を作るためのストーリー補正なので許容範囲かなと思います。というか、このレベルの作品がAmazonオリジナルってすごいですね。日本では絶対に難しいだろうなと感じました。

特にエイリアンの作り込みは結構考えられていますし、動きも素晴らしかったです。

とにかく間口を広くとった映画で、誰でも楽しめる作品に仕上がっています。最高評価という作品ではないですが、娯楽映画としては満点と言っても良いのではないでしょうか。

Amazonプライム会員ならとりあえず観ておいて損のない映画だと思います。こういう王道系の映画って作るのが本当に難しいんですよねぇ。

リンク