ショットガンの特徴 Mech Arena攻略

投稿者: | 2021年8月30日

ショットガンの特徴

ショットガンは、

  • 瞬間火力が高い
  • 複数の敵にダメージを与えられる

のが特徴です。

総マガジンダメージはショットガン2で3810、ショットガン4で7635が初期値。最終的にフルグレードアップすると倍程度までダメージが上がります。1発あたりのショットダメージが高く、一気に相手にダメージを当たることが可能。同じエネルギー容量の中では火力がかなり高い武器です。

また、攻撃が円錐状に広がるため複数の敵にダメージを与えることができます。グレードアップすると射程が最大30%アップするのでさらに使い勝手がよくなるのが特徴です。

ショットガンの欠点

ショットガンの欠点としては、

  • 射程が短い
  • 総火力が低め

が挙げられます。

まず初期段階では最適射程が0-15M、限界射程が30Mとかなり短いです。そのため、敵にかなり近づく必要があります。

また、ショットガンはエネルギー容量が4が現在最大なので、エネルギー容量が高い武器に比べると総マガジンダメージが低くなってしまいます。

ショットガンの戦い方

射程が短いことから、

  • 移動速度の速いメカで一気に近づいて攻撃を当てる
  • 障害物の角に隠れて近づいてきた敵に攻撃を当てる

というの基本的な戦い方になります。

また範囲攻撃できるので、集団戦になっているところに横から突撃して一気に複数の敵を倒すという戦い方もできます。

中距離以上では一方敵に攻撃を受けてしまうので、如何に相手に近づくか?がショットガンを最大限に使えるかのポイントです。

ショットガンに向いているメカ

ショットガンと相性の良いメカはキルショットとシャドウです。どちらも移動速度が速いメカなので、一撃離脱を繰り返して相手を撹乱しつつ各個撃破していくのが基本。

キルショットは能力 近接ダッシュがあるので相手に一気に近づいて近接ダッシュでダメージを与えつつ、ショットガンを当てれば、かなりダメージを出すことができます。ショットガンで倒しきれなくても、さらに近接ダッシュで追加ダメージを与えれば大体のメカは倒せるでしょう。

シャドウは能力 ステルスを使って敵から隠れて近づきショットガンでダメージを与えるという戦い方になります。キルショットに比べると総ダメージが弱いため、深追いせずに神出鬼没を意識して戦うことで相手から嫌がられる存在になれるでしょう。

キルショットもシャドウも初期の状態ではエネルギー容量が低く、他の火力の高い武器が装備できないときにショットガンは格上にもワンチャン狙えるのが良いところ。

ゼファーに装備させるという選択肢もありますが、ゼファーの場合、初期のエネルギー容量が高いため、ショットガンよりも火力がある武器を装備させた方が殲滅力が高いです。

ショットガン総評

近接で戦いたい人にはかなりおすすめの武器です。また、キルショットやシャドウとの相性が良く、メカを強化してない状態でも二丁装備できるため、序盤ではかなり火力が高いです。相手のメカがグレードアップされていなければ、全弾打ち込めば大体倒せます。

ただ、相手に近づく必要があるため、相手に先制攻撃されると為す術なく倒されてしまうことも多いので、リスクの高い武器だと思います。

リンク