PS4 真・三國無双7 Empires 改めて無双シリーズの良さを再認識 モチベが上がらない時に良いかも(個人的感想)

投稿者: | 2022年6月22日

評価・レビュー

☆5/5

個人的に三國無双系のゲームって、ゲームシステムとかだけ考えると☆4かなと。ただ、今回、プレイしていろいろとわかったこともあり☆5にしました。

基本的には攻撃ボタンを連打して敵をバンバン倒していくゲームです。ある意味単調なのですが、この単調さが三國無双シリーズのもっとも素晴らしい点だと感じました。

通常の三國無双はストーリー重視で、Empiresシリーズは中華統一を目指す国盗りシステムがあるのが特徴です。

2014/11/20にPS4で発売。自分はPSプラス プレミアムに加入しているので、ゲームカタログからダウンロードして追加料金無しでプレイしました。

単調さ+俺強ぇゲーの良さ

単調なゲームってあんまり面白くないようにも思いますが、疲れている時には結構良いなと感じました。

また無双シリーズは俺強ぇゲーでもあるので(難易度上げれば別ですが)、通常の難易度だと詰まることはあまりなく、ストレスが少ないですよね。

で、これが何を意味しているかと言うと、自己肯定感を高めるのに適しているという話。

簡単なタスクをするという方法

仕事でも勉強でも詰まる時ってあって、そういう時は簡単なタスク、それも単純で単調なタスクをやっていくのが良いとされています。これは、単純で単調なタスクであっても完了すると、自分自身の気持ちが高まる、つまり自己肯定感が高まっていくんですよね。

それと同じような感覚を、今回プレイしていて感じました。

ストレス解消とは違う

これはストレス解消とはまた違う話で、というか、そもそもストレス解消と言われるようなことって、根本的には何も解決してないことが多いです。だから、また根本的な原因が出てくるとストレスがかかってしまいます。

で、この原因が外部要因ならそれを取り除けば良いのですが、意外と自分自身の問題であることも多いです。それがいわゆる自己肯定感。自己肯定感が低いと、何をするにしても自信が持てずネガティブになりがち。自分自身がネガティブな状態だと結果としてうまく行かないことも多く、さらにネガティブになってという感じで螺旋状に心が落ちていきます。

その螺旋から脱出する方法の1つとして、自己肯定感を高めるというのがあるという話。

また自己肯定感が低いと、あらゆることに対してモチベーションが上がらなかったりするんですよね。

三國無双シリーズは自己肯定感を高めるのに良いかも

今回、三國無双シリーズは自己肯定感を高めるのにも良いなと実感しました。というのも、ちょっと一昨日から疲れ気味で、何をするにもモチベーションが上がらなかったんですよね。13時間ぐらい寝たりもしたのですが、体調も回復しない感じで。

で、何もしないよりはと思って、真・三國無双7 Empiresを始めたのですが、結構体調が回復してきました。いろいろなことへのやる気というか、モチベーションも上がってきた感じ。

単純で単調で俺強ぇーなわけで、ガンガンクリア(タスクの完了)ができるのがやはり良いのかなと。

そんなことを今回プレイしていてすごく感じました。

まあ、人間の心ってまだまだ解明できていない点も多いですし、自分は精神科医ではないのであくまで個人的にそう感じたということで。

コメントを何度も読み上げるバグ?(配信者むけ)

戦闘開始時など画面遷移した時に、Youtubeのコメントを再び最初から読み上げる事象がありました。

アプリを再起動、PS4を再起動しても起きたので、他のゲームではこのようなことが起きてないことから何かしらのバグがあると考えられます。

また著作権の関係らしく配信ではゲーム音が流れません。コーエーテクモの昔のゲームは結構そうですね。

配信する際にはご注意ください。

配信動画

著作権の関係らしくゲーム音が無いです。

リンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA