ゲーミングPC「ASTROMEDA GAIA」買いました

投稿者: | 2022年1月6日

Macのブートキャンプを使ってWindows 10を動かしていたのですが、グラボも無いし、熱暴走も厳しかったので、一大決心の末、ゲーミングPCを購入することを決めました。

かなりネットでいろいろと見たのですが、スペック的とお値段で「ASTROMEDA GAIA」をチョイス。値段は15万程度でスペック的にはそこそこという感じです。

ゲーミングPC購入時に参考になったサイト

買う時に主に参考にしたのは、

です。

いろいろとPCを見ていると、同じ名前のグラフィックボードやCPUが多いのですが、型番によって全然性能が違います。

販売する側はそれについては詳しくは書かないで、上記サイトで調べながらスペック比較をしていきました。

はじめてのゲーミングPCということもあって、中古も考えたのですが、中古で表示スペックが良さそうなものも、しっかり調べていくと、1世代、2世代前のグラボやCPUを使っていることが多いです。当たり前ですが・・・。

今回は長く使うことを考えて、ある程度スペックがほしいなと思い、最終的にASTROMEDA GAIAにしました。

CoreシリーズとRyzen

コスパだけ考えるとRyzenの方がCoreシリーズよりも良いのですが、ネットで調べてみたところ、どうも配信系とRyzenのCPUの相性が悪いことがあるという記事をいくつか見つけました。

まあ、詳細は定かではありませんが、配信しようと思っていたので、今回はCoreシリーズをチョイス。

ASTROMEDA GAIAを購入した感想

購入してよかった点は、

  • すぐ届いた
  • Windowsの起動が鬼速
  • なんだかんだで見た目が良い

です。

今回、他にもスペック的なコスパを考えると良いPCがあったのですが、配送に時間がかかる商品が多かったです。ASTROMEDA GAIAは買って翌日配送の翌々日到着で、すぐ届きました。これは嬉しかったですね。

また、電源入れたら即起動して、Windowsの起動が鬼速でした。個人的にはじめてゲーミングPCを購入したので、ゲーミングPCってのはどれも起動が速いのかもしれませんが、大満足の起動速度。

ASTROMEDAシリーズはLEDを使った見た目のデザインが特徴なのですが、その中でもGAIAはLEDがかなり抑えめ。それでも、やっぱりLEDがテカテカ光るのはかっこよかったですね。思った以上にテンションが上がります。もっとLEDバリバリのタイプも欲しくなってしまいました。

Windows 10のプロダクトコードが外装に貼られていることに気づかず、ちょっと戸惑いましたが、それ以外は特に問題無しという感じ。

個人的満足度はかなり高いです。


リンク