おすすめ冷凍チャーハン ランキング

投稿者: | 2021年6月2日

個人的に好きな冷凍チャーハンのランキング。ちなみに冷凍チャーハンの中にはタマネギを入れているものがありますが、やっぱり炒飯はネギだと思います。

AJINOMOTO ザ★チャーハン

焦がしたにんにくのマー油とネギ油の香ばしさが上手い炒飯。ニンニクがあまり強すぎなくてちょうどよい感じ。

かなりリピートしてます。


原材料

米、全卵、焼き豚、ねぎ、風味油、パーム油、食塩、発酵調味料、みりん、香辛料、しょうゆ、チキンエキス調味料、ポークエキス調味料、チキンエキス、酵母エキス、いため油(ショートニング、ラード、なたね油)/ 調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、カラメル色素、カロチン色素、(一部に小麦・卵・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

ニチレイ 本格炒め炒飯

パラパラ感と炒め風味が良い感じの冷凍チャーハン。ゴロゴロ焼豚もうまい。

基本は電子レンジ調理ですが、余裕があるときはフライパンで調理するとパラパラ感がめっちゃでて、もはや外食の炒飯みたいになります。


原材料

米、加工液卵(鶏卵)、焼豚(豚肉、しょうゆ、糖類(砂糖、ぶどう糖)、発酵調味液、みりん、粉末状植物性たん白、食塩、ジンジャーエキス、ガーリックエキス)、ねぎ、香味野菜ペースト(植物油脂、ラード、ゼラチン、野菜(にんにく、しょうが)、乾燥ねぎ、しょうゆ)、食塩、ショートニング、砂糖、しょうゆ、発酵調味液、みりん、ポークエキスパウダー、香辛料、いため油(なたね油、こめ油)/調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、クエン酸Na、重層、カロチノイド色素、炭酸Na、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンC)、乳酸Ca(一部に小麦・卵・大豆・豚肉・ゼラチンを含む)

AJINOMOTO 五目炒飯

鶏だしが上手い五目ご飯のような炒飯。塩分40%カットというのも嬉しいですね。さっぱりしているので普通の炒飯に飽きてきた時に食べると新鮮な感じがします。

ちなみにフライパンで調理するときは基本油いりません。このあたりも個人的に冷凍チャーハンが良いところかなと思っています。


原材料

米、野菜(にんじん、たけのこ、ねぎ)、全卵、焼き豚、しょうゆ、植物油脂、風味油、チキンエキス、昆布エキス、砂糖、発酵調味料、粉末しょうゆ、チャーシュー風味調味料、乾しいたけ、酵母エキス調味料、香辛料、酵母エキス、いため油(ラード、ショートニング)/ 調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・卵・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

ニチレイ 五目炒飯

五目炒飯ということで具材がいろいろと入って、味の彩りが豊富なのが特徴。普通の炒飯に飽きたらおすすめ。


原材料

米、野菜(ねぎ、にんじん、たけのこ)、加工液卵(鶏卵)、焼豚(豚肉 、しょうゆ、糖類(砂糖、ぶどう糖)、発酵調味液、みりん、粉末状植物性たん白、粉末卵白、植物油脂、ポークエキスパウダー、しょうゆ加工品、粉末還元水あめ、しょうがペースト、食塩、しょうがエキス、にんにくペースト、にんにくエキス、香辛 料)、しいたけ、豚脂、食塩、きくらげ、ショートニング、ゼラチン、でん粉、XO醤、えび醤、ポークエキスパウダー、しょうゆ、ほたて貝エキス、オイスターソース、発酵調味液、砂糖、香辛料、みりん、しょうがペースト、にんにくペースト、いため油(なたね油、こめ油)/調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、クエン酸Na、カロチ ノイド色素、重曹、炭酸Na、酸化防止剤(ビタミンC)、乳酸Ca、甘味料(ステビア) 、(一部にえび・小麦・卵・大豆・豚肉・ゼラチンを含む)

あおり炒めの焼豚炒飯

しっかりチャーシュー感があって美味しかったです。

AJINOMOTO 高菜炒飯

高菜が入った炒飯。卵多め。高菜って炒飯と相性良いなって思います。業務用としても使われることがあるみたいで、それが家で食べられるというのは嬉しい限り。


原材料

米、たかな漬、全卵、にんじん、植物油脂、しょうゆ、豚脂、ごま、食塩、ポークエキス調味料、風味油、砂糖、香辛料、いため油(ラード、なたね油)/調味料(アミノ酸等)、着色料(ウコン)、(一部に小麦・卵・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)


カテゴリー: